2011-07-31 02:24 | カテゴリ:いろいろ
新潟福島は記録的な大雨で大変なことになってるとNEWSで。
この8/2-長男は新潟にサッカークラブの合宿に行きます
やはり心配です・・・
カレンダーは真夏でも、気候はまるで梅雨のよう
東アフリカの干ばつ飢餓、NYの猛暑などなど またおかしくなってます。

蝉が鳴かない夏・・・
と言われて注意すると蝉の声はちょっとは聞こえます・・
いつもの50%くらい?
説によると28度以上の日が続かないとミンミンゼミは鳴かないとか。。
うーん最近は微妙に28度以下かも
確かにそうかもしれないけど、

「放射能の雨のおかげで大量の蝉が地中で死んじゃった」
・・・誰かに研究していただきたいです

福島では異様に大きく育った向日葵や巨大化した野菜があるそうで
放射能を浴びると巨大化する?じゃあ生物も巨大化?
なんてことはないと思うけど。

福島宮城栃木山形新潟など周辺の県の牛の全頭検査実施とか。。
豚は?鶏は?卵は?野菜は?全部なんて検査できるわけないし・・
消費者が自分で選んで買うしかない・・
ごめんなさいm_ _m 
我が家は・・・牛乳を北海道産にしました!
野菜は千葉産茨木産を食べるのは大人だけ。。
農家の人たちには申し訳ないけど、仕方ないです。
自分らはいいけど 幼い子を危険には曝せないのです。

自然の驚異の話から放射能の話になってしまいました。
違う話をもうひとつ。
浜田省吾のアルバム Father's son (1988)をほんと久々聴きました
ちょっと力をもらった気がします。

夏は夏らしく、でも涼しいのは大歓迎です。
私は汗かき暑がり屋なので


スポンサーサイト